【アサシンクリード ヴァルハラ】ノーデンの弓入手方法・伝説の武器

アサシンクリードヴァルハラの伝説の武具「ノーデンの弓」入手方法と場所を紹介しています。ノーデンの弓は狩人の弓で、ある武器を持ってある時間帯に入手できるといった特殊な伝説の武器です。

ノーデンの弓がある場所

ノーデンの弓があるのはユールヴィクシャーの北に位置する高速移動ポイント「ブラントン小塔」南東の湖に浮かぶ小さな島です。

ここにある普通の方法では壊せない石を壊すとノーデンの弓を入手することができます。

弓の入手方法はアサシンクリードヴァルハラ コレクターズエディションに付いてくるサウンドトラックCD・スチールブック・リトルグラフ3種がヒントとなり判明しました。

スチールブックやサウンドトラックCDにはイスの言語が書かれており、海外のプレイヤーがそれを翻訳し「中に隠された」「湖」といったキーワードを入手。

さらにノーデンの弓がある湖の形がシンガポールの形に似ていると一部で噂され、この湖に伝説の武器があるのではないか、ということが解明されました。

ちなみに湖に浮かぶ小島の位置にはリアルの地図だとUBIソフトの開発スタジオがあります。シンガポールの開発スタジオではアサシンクリードオリジンズ(追加作品)やオデッセイなども開発されていました。

ノーデンの弓・入手方法

ブラントン小塔南東の湖に浮かぶ小島には、フィールドによくある鉄鉱石の採れる石があるのですが、普通に攻撃しても壊せないようになっています。

この石を壊す方法は主に2つありますが、まずは正しい方法から紹介します。

正しい取り方(要エクスカリバー)

取り方を簡単に説明すると以下の通りです。

日没エクスカリバーで石を壊す

ノーデンの弓の正しい入手方法は、先ほど紹介したコレクターズエディションに付いているリトルグラフ3種の裏に書かれた文字がヒントとなっています。

3枚を合わせて文字を繋ぎ合わせると、イスの言語で「今」という意味になるようです。裏には文字以外にも太陽のマークが描かれていますが、文字を繋ぎ合わせるときにそのマークは見えなくなってしまいます。

実はこの「太陽が消える」動作もヒントとなっており、文字と合わせると「太陽が消える今」=つまり日没のことを表しているようです。

エクスカリバーを装備

日没に石を攻撃するだけではなく、石を壊すにはエクスカリバーが必要です。エクスカリバーの説明には「どんな物でも斬り裂く」といったようなことが書かれていますが、これもヒントになっています。

ちょうど陽が沈みかけている時間帯にエクスカリバーで石を攻撃すると、石が壊れると同時に「ノーデンの弓」を入手できます。

修正されるかも知れない方法

  • 石にダメージを与え、セーブする
  • 先ほどセーブしたデータをロードし、再び石にダメージを与える
  • これを繰り返すと5回程度で壊れる

この方法だとエクスカリバーがなくても簡単に手に入りますが、正しい方法ではないためパッチなどで修正される可能性があります。

ノーデンの弓の性能

ノーデンの弓には「敵から離れているほど攻撃力が増加」という特殊効果が付いています。10まで強化したときの攻撃力は133、スタン144、ヘッドショット99、クリティカル精度110となりました。

 

関連記事

アサシンクリードヴァルハラで伝説の武器を入手する方法や入手場所のマップなどをまとめています。紹介する伝説の武器はエクスカリバー・グングニル・ミョルニルの3つです。最強武器の性能なども紹介しています。 ▶伝説武器・ノーデン[…]