【コナンアウトキャスト】 ハイランドに粛清がやってきた

スポンサーリンク

スポンサーリンク

ノルドヘイム人の大拠点「アサガルス」があるハイランドでの粛清について。

ノルドヘイム一族の粛清

コナンアウトキャスト・コナンエグザイルで砂漠の北に行くと、突然目の前に現れる大草原。このエリアはハイランドと呼ばれ、雪山の一歩手前に位置する場所でもあります。序盤は砂漠だけを目にして過ごしてきたため緑が広がるハイランドに惹かれて拠点を建設したところ、粛清がやってきました。

突然やってきたノルドヘイム一族。アサガルスや周辺の拠点で見るノルドヘイムの鎧を着た人たちが来るかと思いきや…序盤エリアにいる追放者のような格好をしてやってきました。

鎧を着ていないので防御力なさそうだなと思ったのですが、周辺のノルドヘイムと同じくらいの硬さでビックリ。彼らは鎧を着ているからほかの追放者と比べて強いというわけではなく、もともと頑丈なのでしょうか。

拠点の一部が壊される

拠点の表側から4人やってきたため、倒した後見回りもせずに同じ場所で待っていたら何も起こらず…裏へ回ってみるとすでに5人ほど押しかけてきていました。

f:id:eilhart:20181224063932j:plain

土台と壁が壊された拠点

2,3分気付ず放置していただけで、拠点の裏が見事に破壊されていたのには驚きです。石レンガの土台が6個ほど壊されただけではなく、裏に置いていた動物小屋は全壊、苦難の輪を置いていた土台も3個ほど被害を受けていました。HPが50,000ある石レンガの土台をたった数分でこれだけ破壊するとは、さすがノルドヘイム一族。人型NPCのなかでは、比較的強いですからね。

襲撃は2回

1回目を乗り越え拠点内で準備を整えようとしていたところ、すぐ2回目が来ました。今度は表と裏をちゃんと防衛してノルドヘイム一族を撃退。3回目が来るかもと待っていたのですが、粛清は2回で終了していました。そして、期待していた粛清限定のネームドも来ずじまいに…。拠点は一部壊されましたが、ハイエナの群れより粛清らしくて面白かったです。

粛清でネームドを捕える目的のため私は外に護衛を配置していませんが、拠点を壊されたくない方はちゃんと戦士や弓手を配置したほうがいいと思います。特にアイテムを格納している箱があるところは重点的に防衛しないと、土台ごと壊されてしまう可能性がありますからね! 

粛清対策は念入りに

護衛を外に配置するほかにも、土台や壁の周囲に防衛柵を置くという方法があります。粛清にくるNPCは積極的に建物を壊そうとしてきます。群れで来られると2,3人相手している間に、ほかのNPCが建物を攻撃していることも。建物に近寄らせないように防衛柵を置いておけば、ある程度時間を稼ぐことができます。

f:id:eilhart:20181225071536j:plain

建設で覚えられる防衛柵

f:id:eilhart:20181225160742j:plain

防御柵を設置

粛清後は修理ハンマーで拠点をチェック

粛清では建物が壊れるまでいかなくとも、NPCが土台や壁を叩いていた可能性があります。叩かれた土台や壁は耐久値が少し減っているかも知れません。鍛冶作業台で作成できる「修理ハンマー」と建物を造ったときに使用した素材を持って、修理しておきましょう。粛清後、あるいは粛清中に修理するのも手です。

f:id:eilhart:20181225071632j:plain

鋼のツルハシを覚えると作れる修理ハンマー

人型NPCが粛清に来たまでは良かったのですが、肝心のネームドが見つからなかったのは少し残念です。今度は粛清限定のネームドに期待したいですね!

 

※ノルドヘイム一族の粛清は、2019/3アプデ以降「追放されたヴァニール首領・ヴァニール狩人の一団」に名称が変更されています。

粛清イベントに関してはこちら。↓

www.gamekimagure.work