【コナンアウトキャスト】徘徊中の蛮族一団の粛清

コナンアウトキャスト・コナンエグザイルの死の丘付近で発生した粛清「徘徊中の蛮族一団」を紹介しています。出現した敵・ネームド情報など。

徘徊中の蛮族一団

キンメリア人拠点付近に建てた拠点で、アップデート後粛清が発生しました。この拠点はアプデ以前「忘れられた一族」がきていましたが、今回は違う一団が来るようです。

徘徊中の蛮族一団って何だろう、と思いながら待っていると、遠くから黒い手の装備に身を包んだNPCたちがやってきました。どうやら蛮族一団とは、黒い手の人たちのことらしいです。
粛清は以前、拠点を建てた場所に近いNPCが来る傾向がありました。ですがアプデで場所はあまり関係なくなってしまったようです。

追記:2019/7時点、この付近にはキンメリア猛獣使いが来るようになりました。徘徊中の蛮族一団は別の場所で発生する可能性があります。

粛清ネームド

f:id:eilhart:20190718164617j:plain

いろいろ変わったことに驚きつつ蛮族一団を相手にしていると、2番目にきた一団のなかに「熱狂のザラ」という弓手のネームドを発見!

ですが、アプデ後ネームドを棍棒で叩いても気絶ゲージの減りが悪くなってしまった影響もあり、戦闘が長引きます。しばらくすると、ネームドはなぜかこちらを無視して、拠点の周囲に仕掛けたトゲの柵の方へ向かって行きます。必死に追いかけるも、ネームドは罠にかかってしまいました。

f:id:eilhart:20190404082338j:plain

↑あくまでも硬いキンメリア人用に、このようにビッシリ仕掛けていました。キンメリア人ならトゲ柵に触れても少しダメージを負うだけですが、黒い手の人たちは体力が少ないため、少し触れているだけで勝手にバタバタ倒れてしまいます。

ひげ面ヴァッシュ

f:id:eilhart:20190718164639j:plain

ネームドゲットの機会を逃してしまいましたが、次の一団のなかにまたネームドを発見。「ひげ面ヴァッシュ」という大工のネームドです。ひげ面、という割にひげはどこにも見当たりませんが、まあ良しとしてゲットします。職人のネームドは戦士や弓手に比べて気絶させやすいです。

砂漠海のナラリア

ひげ面ヴァッシュを捕えたあと、次の一団のなかに砂漠海のナラリアというネームドも発見しました。

滑り来る破滅のエナロ

砂漠海のナラリアを慎重にゲットしたあと、すぐに次の一団がきたのですが時間をかけ過ぎてしまい「滑り来る破滅のエナロ」という神官ネームドがトゲ柵に近付いているのを見逃してしまいます。見つけたときにはなす術もなく、彼女はあっという間にトゲ柵にかかってしまいました。神官ネームド、珍しいので入手できなかったのは非常に悔やまれます。

徘徊中の蛮族一団まとめ

今回の粛清では計4人のネームドを発見することができました。(が、入手できたのは2人だけです。)体力が少ないのであまり苦戦はしませんが、もし拠点にトゲ柵などを仕掛けていた場合、気付かぬうちにネームドもかかってしまう可能性があります。

 

その後発見した蛮族一団のネームドは以下で紹介しています。


コナンアウトキャスト・コナンエグザイル攻略TOP