【ペルソナ5スクランブル】主人公のペルソナ・スキル・アクション

f:id:eilhart:20200124120033j:plain

ペルソナ5スクランブルの登場人物・主人公(ジョーカー)のアクション・初期ペルソナ「アルセーヌ」のスキルなどを紹介しています。

 

主人公(CV.福山潤)

f:id:eilhart:20200124120459j:plain

20××年4月、当時高校2年生だった主人公はとある事件をきっかけに東京・四軒茶屋にある佐倉惣次郎のもとで世話になることとなった。惣次郎が経営する喫茶店ルブランの屋根裏で生活をしながら、転入した蒼山の秀尽学園へ通うことになる主人公。

しかし、謎のアプリ「イセカイナビ」を入手したことから、奇妙な事件へ巻き込まれていくことに。転校初日の事件をきっかけに「ペルソナ使い」として覚醒した主人公は、出会った仲間とともに怪盗団を結成し、世の歪みを正していくことになる。

ペルソナ5・P5Rでプレイヤーが操作するキャラクターが「主人公」です。名前も自由に設定することが可能で、異世界では仲間からコードネームである「ジョーカー」と呼ばれています。

主人公のアクション一覧

アクション ボタン(PS4)
通常攻撃
切り上げ □△
連撃(地上・空中) □□□□□
□□△
□□□△
□□□□△
□□□…△
特殊攻撃
回避 R2
銃撃(構える) L1長押し
銃撃(ターゲット変更) R
銃撃(撃つ) R1
ペルソナ召喚 R1長押し
ペルソナチェンジ R1長押し中、左右方向キー

通常攻撃を△で終えると闇属性攻撃になる。□□□△で終えると、現在装備しているペルソナの属性で攻撃する。

主人公の初期ペルソナ「アルセーヌ」

f:id:eilhart:20200207114253j:plain

主人公がペルソナ使いとして覚醒したとき、所持していた最初のペルソナが「アルセーヌ」。ペルソナ5スクランブルでも最初に使用できるペルソナとして登場します。

アルセーヌについて

フランスの小説家モーリス・ルブランが発表した小説「アルセーヌ・ルパン」シリーズの主人公を元とした存在。神出鬼没で、変装の達人。善良な市民を助ける義賊としての面も併せ持つ。

怪盗紳士と呼ばれたアルセーヌ・ルパンは、恋多き男としても有名でした。ペルソナ5やP5Rでは、主人公もさまざまな女性キャラと出会います。また、ゲームを進めるごとにその中の誰かと付き合ったり、あるいは全員と付き合ったりできる選択肢も存在。そんなところを含め、怪盗団のリーダーである主人公のペルソナがアルセーヌであるところもイメージとピッタリ合っています。

アルセーヌのスキル

f:id:eilhart:20200125111546j:plain

出典:ペルソナ5スクランブル公式サイト

ペルソナ5・ペルソナ5ザロイヤルではエイハ(呪怨属性)を持ち、スラッシュや夢見針など物理・銃属性も覚えたペルソナです。スクランブルでもほぼ同じスキルを覚えます。

主人公が使用できるペルソナ一覧

ワイルドの素養

通常ペルソナは1人1体であり、怪盗団の仲間たちは1体のペルソナを所持することしかできません。ですが主人公はほかの仲間と違い、複数のペルソナを所持・使い分けることが可能な「ワイルドの素養」を持っています。

ペルソナ5・P5Rでは、シャドウと会話交渉することによって新たなペルソナを入手していましたが、P5Sではシャドウを倒すことによって「仮面」を得られます。

2体以上のペルソナを用い、ベルベットルームと呼ばれる場所で合体を行い新たなペルソナを誕生させることも可能。ペルソナ合体で強化されたペルソナを作り、自身の戦力を強化させていくシステムです。

 

ペルソナ5スクランブルTOP