【ペルソナ5スクランブル】喜多川祐介のアクション・ペルソナスキル

スポンサーリンク

スポンサーリンク

f:id:eilhart:20200124132916j:plain

ペルソナ5スクランブルの登場キャラクター「喜多川祐介」についてやアクション・ペルソナ「ゴエモン」の紹介をしています。

喜多川祐介とは

f:id:eilhart:20200125120428j:plain

喜多川祐介(CV.杉田智和)は、都立洸星高校・美術コースの特待生であり、有名な日本画家班目一流斎の弟子として将来を期待される存在。人目を惹く美しい容姿をしているが、浮世離れした感性を持っているためか場の空気を凍らせる独特の言動もしばしば。

彼のペルソナからも想像できるように、和風のもの・年寄りのようなものを好むところがあるなど、見た目とのギャップがだんだんクセになるキャラクター。ペルソナ5での純粋な美を探究する祐介と主人公が過ごす時間(コープ活動)は突っ込みどころ満載です。キツネの仮面をかぶっていることから、コードネームは「フォックス」。

祐介のアクション

「△攻撃でカウンターや連打による連撃が可能」

刀を駆使して戦い、攻撃の連打が可能。さらに納刀からのカウンターアタックを浴びせることもできます。所持するライフルは敵に狙いを定めやすいのが特徴です。

アクション ボタン(PS4)
5連撃 □□□□□
打ち上げ攻撃(連打で追撃可能) □△(連打)
連打で回数が増える突きを放つ □□△(連打)
最後にペルソナ召喚で氷結攻撃 □□□△(連打)
カウンター状態の後、抜刀回転斬り □□□□△
カウンター:納刀して構え、攻撃を受けると反撃

ゴエモンの特徴

f:id:eilhart:20200125120832j:plain

出典:ペルソナ5スクランブル公式サイト

ゴエモンはブフ(氷結属性)系の魔法を得意とするペルソナです。P5・P5Rでは物理属性攻撃も得意としていました。 スクランブルでもそのスタイルは健在。敵を凍らせて物理攻撃でテクニカルを狙うことも可能です。

ゴエモンについて

f:id:eilhart:20200220200846j:plain

海外ネタが由来となっているペルソナが多いですが、祐介のペルソナは日本発です。

ゴエモンの由来

本名を石川五右衛門。安土桃山時代の京を荒らし回った大泥棒。歌舞伎や浄瑠璃に歌われ、富裕者の悪銭を奪って庶民に配る義賊として知られた。月代を伸ばし、金糸のどてら姿で南禅寺山門から見得切りする姿は余りに有名。

石川五右衛門はのちに豊臣秀吉の手勢に捕えられ、京都三条河原で釜茹での刑に処されたことでも有名です。かまどの上に桶を乗せた形の五右衛門風呂も、このときの釜茹での刑が由来。

 

 

ペルソナ5スクランブル情報TOP