【コナンアウトキャスト】アップデートで新要素追加!名もなき街を探索せよ

名もなき街には2019年3月の大型アップデートでいろいろ新要素が追加されています。新たなボスや既存のボスのドロップ品変更点など一部を紹介した記事です。

名もなき街の新要素について

2019/3/2にコナンエグザイルPCアップデートがきたので、さっそく新要素が追加された名もなき街を探索してみることにしました。

名もなき街のアップデート内容は、

  • 8つの新しいネームドボス
  • いくつかのミニボス
  • 伝説的なアーマーピース
  • 新しい伝説的な武器

の4つがメインとなっています。ボスを倒すことでレベル60になっても技能ポイントが獲得できるアイテムや、街のどこかで交換できるアイテムがゲットできます。

名もなき街に入る

東の方に入口があったかと思いますが、門番のスケルトンがかなりの数いるため北から侵入するのもアリです。

f:id:eilhart:20190304134729j:plain

北にはレッドドラゴンがいますが、後ろをそーっと歩いて気付かれずに通り抜けることに成功。気付かれても動きが鈍いので振り切れると思います。

名もなき街の人型ボス

名もなき街には名前の付いた人型のボスが4カ所ほど固定の場所にいます。このボスは

  • 奴隷にできない
  • どのネームドボスが出るかはランダム
  • 「英雄の心臓」をドロップする

といった特徴を持っています。鋼や樹脂のほか、武器修理キット(伝説)もドロップすることがあります。

ちなみに英雄の心臓を使うと堕落が回復します。名もなき街は近寄るだけで堕落するポイントが数カ所あるので、探索に便利ですね!

檻の間

f:id:eilhart:20190304142546j:plain

檻の間は上記の場所にあります。記録保管庫と反対の場所ですね。

ボス「アルビノバットデーモン」

檻の間は円形の広場のようなところで、近付くと堕落します。さらに、広場に待ち受けているのは白いコウモリ「アルビノバットデーモン」です。

コウモリの塔にいたと思うのですが、気のせいでしょうか。あちらのアルビノバットデーモンより強い気がします。よく見ると、ライフゲージの枠色はさきほどの刃のサマールと同じ白なのですが、ボスのアイコンはサマールより2つ多いです。アイコンの数が強さを表しているのかもしれませんね。

アルビノバットデーモン戦

檻の間で戦うと堕落して体力やスタミナが減っていくので、堕落しない場所まで誘導して戦うのがベストです。アルビノバットデーモンはあまりひるまないため、隙が見つけ辛く長期戦になりました。動作も速いので全て避けながら戦うのは困難です。体感として、右からきたら右に、左からきたら左に避ける方がいい気がします。また、少し離れると粉砕のバットステータス(防御値低下状態)になる咆哮を繰り出してきます。横に避けるか、受けてしまったらバットステータスが治るまでなるべく近付かないようにしましょう。

力の断片をドロップ

f:id:eilhart:20190304144140j:plain

アルビノバットデーモンを倒すと、力の断片もゲットできます。力の断片はレベル60になっても技能ポイントを獲得できるアイテムです。力の断片で得られる技能ポイントに上限はないようですが、ボスに何度も挑まなければ入手できないとなると、一人プレイではかなり難易度が高いですね。

その他名もなき街の要素

名もなき街には紹介したほかにも「力の断片」や特殊な「伝説武器・防具」を落とすボスが存在します。力の断片を使ってレシピを入手できる図書館もあるので、まだレシピを入手していない場合は探索のやりがいがある場所だと思います。

 

コナンアウトキャスト・コナンエグザイル攻略TOP