きまぐれゲームプレイ日記

コナンアウトキャストの攻略情報など

【コナンアウトキャスト】新ペット!ゴリラやライオンを拠点で飼う方法

スポンサーリンク

スポンサーリンク

f:id:eilhart:20190721104815j:plain

2019/6コナンアウトキャスト・コナンエグザイルアップデートで、ゴリラやライオンをペットとして飼う方法が追加されました。今回はゴリラやライオンの入手方法をまとめたいと思います。

 

ゴリラを飼うなら「ハヌマンの岩窟」へ

f:id:eilhart:20190721094512j:plain

以前クリスタルが大量にとれる!として紹介したこともあるハヌマンの岩窟ですが、この目立たない洞窟もついにリニューアルされることとなりました。入り口前や内部は相変わらずゴブリンがいっぱいですが、最奥に変化が起きているようです。

ハヌマンの岩窟の場所

f:id:eilhart:20190721094752j:plain

ちなみにハヌマンの岩窟はスタート地点付近、マップ南の方にあります。ゲームを初めて間もない頃に見つけられることが多いのではないでしょうか。

内部の敵

f:id:eilhart:20190721104853j:plain

ゴブリンが大量に出現するこの洞窟ですが、少し変化がありました。ゴブリンのボス的存在の、少し大き目で鉄兜などを身につけたゴブリンが1匹出現するようになったのです。あまり強くはありませんが、序盤だと苦戦しそうですね。

最奥に追加されたボス

f:id:eilhart:20190721095335j:plain

水場を渡ってハヌマンの像がある最奥へたどり着くと、以前は出現しなかったボス「忠実なヴァリス」がいました。槍を使ってくる厄介なNPCですが、体力はそれほど多くありません。よろけやすいので比較的簡単に倒せます。

ゴリラの入手方法

f:id:eilhart:20190721095553j:plain

忠実なヴァリスを倒すと「干からびた心臓」というアイテムを入手できます。このアイテムが、ゴリラ入手の鍵となっているようです。

ハヌマンに捧げものをしよう!

f:id:eilhart:20190721095905j:plain

ハヌマン像の手元に、以前はなかった怪しげな箱が設置されています。この箱に捧げものをすることで、ゴリラ系ペットと交換してもらえるという仕組みです。ちなみに捧げものは、先ほどボスがドロップした干からびた心臓をはじめ、心臓系のアイテムが対象となっています。

捧げものと交換できるペット                    

ペット HP 交換に必要な捧げもの 捧げものの入手方法
ゴリラ 2,746 干からびた心臓 忠実なヴァリスがドロップ
灰色ザル 3,610 キンスカージの心臓 黒の天守ボス「キンスカージ」がドロップ
守護獣イエティ 3,610 北方の心臓 ノルドヘイム人のネームドがドロップ
シルバーバックゴリラ 8,265 英雄の心臓 名もなき街の人型ボスがドロップ
守護獣黒イエティ 8,265 砂漠の心臓 3種のスカージ石を集めて埋砂の遺跡で交換

捧げものをするには、対象の心臓を所持品に入れた状態で箱に向かってアクションボタン(□ or E)を押します。そうすると、心臓が所持品欄から消えて、代わりにペットやアイテムが追加されています。

ちなみにセトの祭壇で作ったアイテムを使用してとれる人の心臓を捧げると、ペットではなくハヌマンの祝福という薬がもらえます。飲むと一定時間、ランダムでスキルポイントが3増加します。

ゴリラ系ペットのサイズ

f:id:eilhart:20190721105208j:plain

ゴリラや灰色ザルなどは、フィールドで見かける敵と同じサイズなので設置しやすいです。が、イエティ系はかなり大きく、プレイヤーの3倍ほどの身長でした。設置する際は場所を考える必要がありそうです。

可愛いペット!ライオンの入手方法

f:id:eilhart:20190721105800j:plain

ゴリラに加え、新たにペットとして飼えるようになったライオンの入手方法も紹介しておきます。ライオン自体は以前からいましたが、幼体がおらずペットにすることはできませんでした。ですが2019/6アップデートでライオンの幼体が追加され、ペットとしても飼えるように。

ライオンの幼体の場所

f:id:eilhart:20190721105905j:plain

ライオン(幼体)はマップ西の草原のようなエリアで入手できます。崖の上にいる親ライオンの周りを、幼体が2匹ほどうろついています。 戦闘になるとすごいスピードで逃げて行くので、親ライオンに挑む前に入手しておきたいところですね!

ライオンのステータス

f:id:eilhart:20190721110232j:plain

育成できるライオンには、通常の個体と強個体がいます。強個体の見た目は少し大きくなっただけで、毛の色などに大きな違いは見られませんでした。ちなみにそれぞれのHPは、

ライオン → 4,042

ライオン(強個体)→ 8,265

で2倍近く違います。ライオンは生肉やシシ肉、端肉などやはりお肉系のエサを好みます。

愛嬌のある顔の新しいペットライオン、ぜひ入手してみてはいかがでしょうか。