【ゴーストオブツシマ】小次郎の六本刀・伝承攻略

ゴーストオブツシマ(Ghost of Tsushima)の伝承「小次郎の六本刀」攻略の流れを紹介しています。開始場所や貰える褒美の詳細です。

小次郎の六本刀

小次郎の六本刀は豊玉で発生する伝承です。クリアすると噂の伝播中、剣聖の装束が入手できます。

発生場所

卯麦谷にいる琵琶法師に話しかけると発生します。琵琶法師は卯麦御前の家の1Fにいます。

豊玉にいる菅笠衆の場所マップ

琵琶法師に話しかけて伝承が開始されると、5人の菅笠衆をさがすことになります。菅笠衆は豊玉の周囲を囲うような形の場所におり、近付いて話しかけると一騎討ち(ボス戦)の形で戦闘がスタートします。

①紅葉の下の勝負

菅笠衆の1人「兼知」は北東の久原のかがり火台を越えた先にいます。斬り下ろしと突きを合わせた攻撃、半回転斬り上げからの突き攻撃など防御不能技を仕掛けてくることが多い強敵です。

②大波浜の勝負

大波浜の菅笠衆は雲日神社近くの浜辺で釣りをしている「智次」です。遠距離からの斬り・体当たり、防御不能技からの蹴りを得意としています。

③赤島沼の勝負

赤島の村北西の沼地に菅笠衆の1人「保政」は子供をおとりにして待ち受けています。保政は剣道の面連続のような攻撃を多用してきます。受け流しや防御は可能ですが、素早い連撃なので注意が必要です。

④彼岸花畑の勝負

彼岸花畑の菅笠衆は紅陵神社からほど近い場所、彼岸花が咲くエリアの中にいる「廣常」です。防御不能の蹴りを多用してくるほか、左右にステップしながら素早く斬りかかる攻撃(憤怒の舞)もしてきます。

⑤飛泉の勝負

菅笠衆は滝の下にいるので降りて話しかけると「清親」との一騎討ちになります。清親は突き攻撃をメインに使って来る強敵です。離れた場所からの突き攻撃は受け流しの極意・剣を修得していると受け流すことができます。

菅笠衆を全て倒したら

  1. 卯麦谷で琵琶法師に話しかけるとイベント発生
  2. イベント後、青海寺にある試合場の入口を探す

  1. 試合場の入口は大仏像の奥の岩間にある
  2. 隙間を通って奥にいる小次郎を話す
  3. 小次郎との勝負になる→小次郎は倒した5人の菅笠衆が使用していた技を全て使ってきます。強い技を多発してくるわけではありませんが、一貫性がなく動きが詠みにくいかもしれません。
  4. 小次郎を倒すと伝承クリア、剣聖の装束が入手できます。

剣聖の装束の見た目・性能

剣聖の装束は袴となっており、強化すると肩に藁の羽織などが付きます。剣聖の鉢巻きは番傘に。

最大強化
気力の回復量が15%上昇
暗具によるダメージ量が15%上昇
攻撃力が50%、防御力が50%低下する