【グウェント】デッキリスト|Android・ios・PC版スターター改良

スポンサーリンク

スポンサーリンク

f:id:eilhart:20191108113905j:plain

Android版グウェントウィッチャーカードゲームのスターターデッキ改良デッキリストです。低コストで作成可能なおすすめデッキから強いデッキまでを紹介しています。アプリで始めた方はぜひ参考にしてみてくださいね!

 

デッキ一覧表・スターター改良例

ここではスターターデッキの改良例をいくつか紹介しています。

紙片コストが安い・スターターデッキのカードも何枚か利用している、といった条件でデッキを集めてみました。

公式サイトに記載されているデッキ・有名海外プレイヤーチームの考案したデッキ中心です。

モンスターデッキ

f:id:eilhart:20200323103925j:plain

リーダーアビリティ 血の匂い
ストラタジェム 戦術的優位
紙片コスト 約2,320枚

シンプルで強い吸血鬼を集めた出血デッキ。キーカードとなるオリアンナだけ紙片800枚を必要としますが、他は1カードあたり80~200枚程度で作成可能です。

 

その他モンスター改良デッキリスト

北方諸国デッキ

f:id:eilhart:20200323105233j:plain

リーダーアビリティ 王の激励
ストラタジェム 戦術的優位
紙片コスト 約2,400枚

北方諸国のスターターデッキはリーダーアビリティ「王の激励」と相性のいいものばかりです。それを利用して作られたこのデッキは、ファリバーこそ紙片コストがかかるものの、あとはブロンズ・エピックカードを中心としているのでコストが安く作成できます。

 

ほかの北方諸国スターターデッキ改良例

ニルフガードデッキ

f:id:eilhart:20191108120151j:plain

リーダーアビリティ 戦略的撤退
ストラタジェム 戦術的優位
紙片コスト 3,180枚(総合計)

多くの公式大会出場者・優勝者をメンバーとするTeam Aretuzaが考案したニルフガードデッキの改良版です。ゴールドを一切使用せず、スターターに入っているデッキを活用しているため紙片コストが安く済みます。

 

その他ニルフガードデッキリスト

スコイア=テル・デッキリスト

f:id:eilhart:20200323110817j:plain

リーダーアビリティ ゲリラ戦術
ストラタジェム 戦術的優位
紙片コスト 約2,400枚

スコイア=テルのスターターデッキ改良一例です。一番紙片コストのかかる「巨大オーク樹」はこのデッキ以外のスコイア=テルデッキでも活用できるため、作っておいて損はない一枚。

スケリッジ・デッキリスト

f:id:eilhart:20200323111230j:plain

リーダーアビリティ 再活性
ストラタジェム 戦術的優位
紙片コスト 約2,520枚

スケリッジのスターターデッキ改良一例です。天候などで相手にダメージを与え、それによってブーストを得る双斧のダグルやアン・クライトの大剣使いを使用するデッキとなっています。

シンジケートデッキ

f:id:eilhart:20200323111654j:plain

リーダーアビリティ ワイルドカード
ストラタジェム 戦術的優位

シンジケートデッキはスターターに含まれていませんが、初心者向けにシンジケートセットが販売されています(2020年3月時点)。

そちらを購入した際や紙片が貯まってシンジケートをやってみたい!と思った際に参考となるのが上記のデッキです。強いシンジケートデッキの一部を取り入れながらも作成紙片コストが安く済むため、シンジケートを始める際に作りやすいのではないでしょうか。