【モンスターファーム2】アプリ・スイッチ版の再生方法(CD・石盤)

モンスターファーム2移植版(スマホアプリ・NintendoSwitch)でのCD再生方法を紹介しています。また、前作のデータを読み込む石盤再生はどうなるのか?についても紹介します。

移植版モンスターファーム2のCD再生はどうなる?

モンスターファーム2といえば、プレイステーションで出ていた当時「CDからモンスターを再生する」という方法が特徴でした。

ですが移植版はスマホアプリ・NintendoSwitchという形で発売されます。

この両方ともCDが入る仕様・大きさではないため、CD再生方法はどうなるの?といった疑問を持つ方も少なくないでしょう。

モンスターはCDデータベースから再生

移植版モンスターファーム2の再生方法は、2019年に発売された移植版モンスターファーム1と同じく「独自のCDデータベースから再生する」といった形になります。具体的には

  • 神殿でCDのタイトル・アーティスト名を入力
  • 該当するリストから再生CDを選ぶ
  • 円盤石1枚を使ってモンスターを再生する

といった手順で行います。

「円盤石」というアイテムですが、モンスターファーム移植版ではゲームを始めたときに初回ボーナスとして貰えるほか、毎日ログインボーナスとして数枚貰うことができます。

ほかにも対戦モードで勝利するごとに入手できるため、基本的に円盤石が不足するといったことは滅多にありません。また、モンスターを再生するにはアプリ版の場合、Wi-Fiに接続できる環境が必要となります。

モンスターファーム2の石盤再生方法は?

PS版のモンスターファーム2では、前作のデータが入ったメモリーカードを所持していると「石盤再生」という形でもモンスターを再生することができました。

アプリ・スイッチ版モンスターファーム2ではメモリーカードのようなものがないため、それがどうなるのか?気になった方も多いでしょう。

石盤再生は前作のセーブデータから行える

石盤再生は移植版モンスターファーム(アプリ・スイッチ)のセーブデータがあれば、PS版と変わらずモンスターを再生することができます。

ただし、異なるプラットフォーム間での再生は行えません。アプリのセーブデータをスイッチで使用するなどといったことはできないため注意しましょう。

モンスターファーム2にいないモンスターはどうなるの?

前作モンスターファームにいたモンスターが、モンスターファーム2にはいないといったパターンもあります。そういった場合、セーブデータから2にはいないモンスターを読み込むと、そのモンスターを模したレアモンなどを再生することが可能です。

1のモンスター 2で置き換えられるモンスター
ディノ種 ロードランナー種
ディスク種 ディスクナイトン
マジン種 マジンバジャール
ラクガキ種 ラクガキモノ

ディノ以外はレアモンに置き換えられます。PS版で、この3種はCD再生で誕生することがないレアモンだったので、移植版でもそうなっている可能性がありそうですね。図鑑のコンプリートを目指す場合はモンスターファーム移植版もやっておく必要が出てくるかもしれません。