【連休に】2021年も遊べるおすすめPS4ゲーム10選

連休に1人で長く遊べるPS4ゲームを紹介しています。評価の高いおすすめゲームソフトから安くなっているタイトルまで、一人でもマルチでも遊べるゲームなども紹介中です。連休でじっくり遊べるゲームを探している方は参考にしてみてくださいね!

目次をタップすると一覧が見れます↓

1.Ghost Of Tsushima

created by Rinker
ソニー・インタラクティブエンタテインメント
¥6,000 (2021/01/25 06:48:33時点 Amazon調べ-詳細)

Amazonレビュー5段階評価中☆4.8という脅威の数値を叩き出すなど、ユーザーからの評価が高いPS4ソフト「ゴーストオブツシマ」。

何かPS4ソフトを買うならこのゲームを選んでおけば失敗はないといっても過言ではないでしょう。

ゴーストオブツシマはモンゴルに侵略された対馬を舞台とし、捕らわれた叔父や島の民を救うため主人公・境井仁が活躍するオープンワールドアクションアドベンチャーゲームです。

対馬を救うため武士としての名誉を捨て、どんな手段もいとわない冥人(くろうど)となり戦う。

武士として正面から挑む戦いも、ステルスで敵を倒す冥人としてのスタイルも楽しめます。

時代劇さながらの戦いはもちろん、このゲームの特徴は何と言っても美しい日本の風景を描いたオープンワールドです。

フォトモードで色調をいじったり、スタンプを貼ったりして写真を撮ることもできるため、綺麗な景色や面白い人物を見つけて撮り始めるとキリがありません。▶かわいい狐の写真作ってみました

ストーリーが終わったら、あるいはストーリーを楽しみつつマルチプレイモードをすることもできます。

アップデートで2周目の要素が追加されたので、クリアしても長く楽しむことが可能です。

当サイトでも攻略&詳しい紹介記事を上げているので参考にしてみてくださいね。

2.ファイナルファンタジー7リメイク

created by Rinker
スクウェア・エニックス
¥7,000 (2021/01/25 06:48:34時点 Amazon調べ-詳細)

プレイステーションで発売されたファイナルファンタジー7の完全リメイク作品として2020年に発売されたのがファイナルファンタジー7リメイクです。

大都市ミットガルを舞台とし、元ソルジャーのクラウドがエアリス・ティファ・バレットなど仲間と共に神羅カンパニーという巨大企業に立ち向かうストーリーとなっています。

FFシリーズらしいコマンドバトルと直感的なアクションが融合したことでも評価の高い作品です。

作品で描かれているのはミッドガル脱出までとなっており、続編が発売するのはこれからですが、それまでにこちらをプレイしておくのもアリだと思います。

3.ラストオブアス2

created by Rinker
ソニー・インタラクティブエンタテインメント
¥14,500 (2021/01/25 21:12:39時点 Amazon調べ-詳細)

発売当初は前作をプレイした人を中心にストーリーに対する評価が分かれ、賛否両論を巻き起こした話題のゲーム「The last of us part II」。

ストーリーに対する評価は人それぞれですが、グラフィックや緊張感ある感染者との戦いなどゲーム性の部分だけを見るなら素晴らしい作品です。

ラスアス2はGame of the Yearなど2020年に発売されたゲームの中で、さまざまな部門の表彰を行うThe Game Awards 2020では7冠獲得しています。

The last of usの続編となっていますが、前作をプレイしたことのない人でもサラッと前作の流れを知っておくだけで楽しめるでしょう。

評価やストーリー、システムなどについてはこちらの記事下部の方で紹介しています▶ラスアス2攻略&紹介記事

4.龍が如く7 光と闇の行方

created by Rinker
セガ
¥6,600 (2021/01/25 06:48:34時点 Amazon調べ-詳細)

今までの龍が如くシリーズの喧嘩アクションから、RPGを融合させたライブコマンドRPGバトルに進化した作品が「龍が如く7」です。

ストーリーはどん底の主人公・春日一番が仲間を集め、共に成り上がり巨悪を打ち砕くといった下克上物語。ストーリーを楽しむだけではなく、ドラゴンカートやパチスロなど寄り道要素満載なのもこの作品の特徴となっています。Amazonレビューの評価も☆4.4とかなり高いです。

5.ペルソナ5 ザ・ロイヤル

created by Rinker
アトラス
¥7,709 (2021/01/25 06:48:35時点 Amazon調べ-詳細)

ペルソナ5に新キャラ・3学期のストーリーなどを新要素を追加した作品がペルソナ5ザ・ロイヤル。プレイするならペルソナ5ではなく、こちらがおすすめです。

主人公はある事情から都会に1年間だけ転校してきた高校生。喫茶店ルブランを経営する佐倉惣次郎の元で下宿しながら高校生活をスタートさせた直後、登校中異世界の城へ迷い込んだことをきっかけにペルソナ能力に目覚める。

同じくペルソナ能力に目覚めた竜司・杏、そして城で出会った猫のモルガナと共に歪んだ大人を改心させる「心の怪盗団」を結成し活動することになるが、そんな中でさまざまな事件が巻き起こっていく…といったストーリーになっています。

1年間という限られた時間の中で期限までにダンジョンの攻略→予告状を出す→オタカラを盗むといった流れになっており、そんな中でも学校へ行ったり出会った人との交流を深めたり、試験があったりと、予定を考え行動するのが楽しくもあり忙しくもあります。大人になってから高校生活の気分を味わえるという部分もポイントとなっています。

ペルソナ5ザ・ロイヤルの方は3学期のストーリーも楽しめるので、長く遊ぶにはピッタリの作品です。

当サイトではマニアックなペルソナ会話などを攻略中です▶ペルソナ5ザ・ロイヤル攻略記事

6.ペルソナ5スクランブル

created by Rinker
アトラス
¥7,482 (2021/01/25 13:46:12時点 Amazon調べ-詳細)

ペルソナ5ザ・ロイヤルをプレイしてストーリーにハマったのなら、ペルソナ5スクランブルもおすすめです。

こちらはペルソナ5の続編となっており、ペルソナ5の終わりから半年後、主人公たち仲間が再会しキャンピングカーで日本各地を巡り夏休みを過ごすといったストーリーになっています。

ペルソナ5と違いRPGではなくアクションとなっていますが、難易度が選べるのでアクション苦手な人でも何とかやっていけるとは思います。

ペルソナ5スクランブル攻略&紹介記事を見る

7.DEATH STRANDING

created by Rinker
ソニー・インタラクティブエンタテインメント
¥4,000 (2021/01/25 13:46:13時点 Amazon調べ-詳細)

人気海外ドラマ「ウォーキングデッド」などに出演する俳優「ノーマン・リーダス」を主人公に起用したことでも話題となった小島秀夫監督独立後初のタイトルがデス ストランディングです。

主人公サム・ブリッジスは人々や都市が引き裂かれ、分断された世界で荷物を運び広大な世界を行き来するといった任務についています。

何をするか・どのように荷物を運ぶかは人それぞれ。オンラインに繋げば他のプレイヤーと間接的に助け合えるなど、ゆるい繋がりが楽しめるのも特徴です。

Amazonレビューの評価も☆4.4と高いので、少し調べて気になったという方はプレイしてみるのもアリかもしれません。

デス ストランディングとは?内容・ストーリーまとめ

8.天穂のサクナヒメ

created by Rinker
マーベラス
¥5,056 (2021/01/25 06:48:36時点 Amazon調べ-詳細)

本格的な米作りと2DアクションRPGが融合した新しいジャンルのゲームとして話題になったタイトルが天穂のサクナヒメです。

ダンジョン探索をして、強くなるために米づくりをして、料理や農具を作っていくなどさまざまな要素が楽しめます。

米づくりの部分はかなりリアルに再現されており、攻略は農林水産省のホームページを見た方が良いとの声も上がるなど本格的です。

Amazonレビューの評価も☆4.6とかなり高く、新品でも5,000以下で購入できます(2020/12/26時点)。

9.アサシンクリード ヴァルハラ

created by Rinker
ユービーアイ ソフト
¥5,500 (2021/01/25 13:46:14時点 Amazon調べ-詳細)

2020/11に発売されたアサシンクリードシリーズの新作で、PS4をはじめPS5などでもプレイ可能なオープンワールドアクションゲームです。

とにかくボリュームがあるため90時間以上は遊べるのではないかと言われています。ストーリーだけをプレイすると1つ1つ短めですが、オープンワールドならではの宝探しや謎、収集品を集めるといったやり込み要素を加えるとキリがありません。

流血表現などの問題もありましたが、発売翌月には修正されておりバグも少しずつ改善されて来ています。

PS4だとロード時間が長め・前作オデッセイからの劣化を感じる部分がある・宝探しが面倒で分かり辛いなどといった評価もありますが、それらを許容できるなら長く遊べるゲームとしておすすめです。

シリーズものですが、むしろアサクリシリーズやったことない人の方が楽しめるのではないでしょうか。2021年も定期的に大型アップデートが予定されているので、本編後に追加コンテンツを期待できるのも魅力の1つです。

アサシンクリードヴァルハラ攻略&紹介記事

10.SEKIRO

created by Rinker
フロムソフトウェア
¥4,581 (2021/01/25 13:46:15時点 Amazon調べ-詳細)

”死にゲー”と呼ばれるジャンルのタイトルなので人は選ぶかも知れませんが、Amazonレビューの評価も☆4.7とかなり高評価を得ているゲームがSEKIRO: SHADOWS DIE TWICEです。

2020/10/29にはGAME OF THE YEAR EDITIONも発売されているため、安くなったら買おうとしていた方にはちょうどいい機会かも知れません。

SEKIROは戦国時代末期の日本を舞台にしたアクションアドベンチャーゲームとなっています。挫折しながら何度も立ち上がり、敵を倒したときの達成感、死闘の末の爽快感を味わえる。そんなゲームではないでしょうか。

ダークソウルシリーズをプレイして挫折したという人のクリア報告が多いのも特徴です。

おすすめタイトルまとめ

評価が高く失敗しにくいタイトルや比較的長く遊べるタイトルなど、おすすめPS4ゲームを紹介しました。一部PSストアのセールでも2021/1/19まで取り扱われているので、チェックしてみてくださいね!

最後に長く遊べる個人的おすすめゲームを一部紹介します。個人的におすすめなので評価が特別高い訳ではありません。

キングダムカム デリバランス

キングダムカムデリバランスは中世ボヘミアを舞台としたFPS(一人称)視点のオープンワールドアクションRPGです。リアルな中世ヨーロッパの人々の生活が描かれているのが特徴的なゲームで、ある海外の大学では教材として取り上げられるほどよく再現されています。

主人公も最初は戦闘力の低い一般市民なので、最初は剣もろくに扱えず弱いといったリアルな設定であるため不便を感じることも多いですが、戦い方を覚え経験を重ねるごとにプレイヤーと共に強くなれる可能性があります。

プレイするごとにじわじわとハマっていくスルメゲーと評価する人も多いです。中世ヨーロッパの世界観が好き、という方はぜひ遊んでみてくださいね!

当サイトでは詳しい紹介記事や戦闘の仕方など攻略記事も取り扱っています。

コナンアウトキャスト

コナンアウトキャストは映画「コナンザグレート」をモチーフとした世界観のサバイバルアクションゲームです。広大なオープンワールドの世界で戦い、建築し、生き延びて行くといったジャンルなので特にストーリーはありませんが、アイテムを集めたり作ったり、建築するが好きという方なら何十時間も遊べると思います。

2020年時点でもアップデートを重ねているゲームなので、定期的に新しい要素が楽しめるのも魅力の1つです。2021年には大型アップデート「シプター島」リリースも予定されています。

シプター島プレイ日記・攻略記事

他にも…

下記は数年前に発売された有名タイトルばかりなので細かい紹介は省きますが、比較的長く遊べると思います。ぜひ気になったタイトルをチェックして、年末年始のゲームライフを楽しんでくださいね!

created by Rinker
ベセスダ・ソフトワークス
¥7,200 (2021/01/25 23:27:04時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
テイクツー・インタラクティブ・ジャパン
¥2,700 (2021/01/25 13:46:16時点 Amazon調べ-詳細)
関連記事

2021年に発売予定のPS4・PS5の新作ゲームソフトをまとめた記事です。期待の新作から話題となっている大作ソフトまで注目のタイトルを紹介しています。 2021年どんなソフトが出るのか、まとめてチェックしたいという方はぜひ参考にしてみ[…]

関連記事

PS5が出る前にPS4ソフトを売りたい・PS5を予約できたらPS4本体を売っておきたい!という方も少なくないでしょう。そこで今回は、PS4ソフトや本体の買取を行っている「ゲーム買取ブラザーズ」での買取相場や宅配買取でゲームを売る方法、高く売[…]